食べる量は変えずに-5kg!白砂糖依存からムリなく脱却できた理由

こんにちは♡

授乳中も育児中もナチュラルライフを実施中の2児のママ

NLDangels yuki(@iymw_nldiet)です。

かつてはファミリーパックのお菓子を毎日食べていたほど、白砂糖依存だった私。

そこから脱却し、無理なく-5kgできたライフスタイルの変化についてお伝えしたい思います。

 


マイナチュラルフードについて


現在の私のマイナチュラルフードは、

黒糖、塩麹、サツマイモなど、身近なものばかりです。

以前、こちらの記事で私の過去の食生活を公開したのですが、

実はあれが私の普通の毎日でした・・(汗)

スタッフの黒川さんにもビックリされたのを覚えています。

この時にやっと自分で「白砂糖依存」なんだと理解し、

ご飯の後でもいくらでもお菓子を食べれていたのも

腹8分目とか満足感がなかったからだと思います

(ここのマインドについてはまた後日・・♡)

 

産後ダイエットをしたいものの下の子は授乳中まっさかり。

上の子の行事もあり

バタバタしてる私に合うアドバイスをしてもらったところ、

食事の他に間食もOKな糖エネルギーをしっかり取ることでした。

 

時代がバレるかもしれないけれど、

痩せるダイエット

=1食置き換えに加えて間食はNG、

サプリが当たり前だったので、

普通に食べて痩せる…ということに違和感。

 

更に糖をとりましょう??

これはダイエットなのか?

これで身体がクリアになるのか?

一定期間だけじゃないか?母乳の質は?

と正直思い大混乱・・

 

糖についての深い知識のなかった私は、

間食に良いと教えていただいた

黒糖や蜂蜜、果物やデーツなどのドライフルーツ、

サツマイモなどの芋類を摂る生活にシフト。

 

食べながらでも身体が整うということを知らず

また消化にエネルギーがかかるのもことも

重要視していなかったので

『糖を摂取して下さい』と言われて

違和感があったのかな、と今となっては思います。

 


自分や家族に合う食探しをしたことはありますか?


消化エネルギーを助けるのに麹をつかう方法

皆さまはご存知でしたか?

私はその情報を聞きすぐに塩麹・醤油麹を作りましたが

(すごい簡単なのでおススメです~♡)

肉や魚、野菜和え、煮込みも全て

これで満足出来ることに嬉しさを感じ、

それに加えて何よりも楽じゃないか!

他に調味料がいらない!楽だ!と、

まるで救いの神が下りてきたようでした。

 

麹に入れておくだけで食品のタンパク質と繋がり柔らかくなり、

消化負担を減らしてくれる仕組みも知り、

これだけで身体に優しいおかずに大変身です。

家族にも大好評!

そして昔から大好きなサツマイモは、沢山種類はありますが、

子どもたちも好きなのでよく我が家では出しています。

(旭十次郎・安納芋や紅はるか・紅あずま・紅天使・シルクスイートなど)

 

また、離乳食に使うご家庭も多いのではないでしょうか?

食物繊維も豊富◎

甘くて子どもにも人気の食材ではないかと思います。

我が家はそのまま食べるのが1番ですが余れば

ココナッツオイルで一口サイズに丸め潰し焼いて食べます(^^)

 

黒糖は黒糖だからなんでも良いのではなく、黒糖100%を。

黒糖=身体に良いものしか入っていない

と思い込んでいたのですが

別の砂糖などが入っているものもあると知り驚きました。

沖縄の島により味が違うので今では楽しみながら食べてます。

また、常にカバンに常備中です。

 

マキさんから

”子どもにも糖エネルギーには黒糖オススメ”

聞きあげてみたところ、欲しがるし食べる!

子供は、ずーっと動いているからエネルギー必要で、

本当に理にかなってます。

 


身体と食の繋がりで自然と-5kg減


消化エネルギーのことを考えられた

間食や食事内容を試しただけで

なんと1か月で5キロも減りました♡

 

間食を行う際も、その内容を変えただけで満たされ

お菓子は食べなくてもいいやってなる日が出てきました。

もちろん一切食べないことはないです。

お菓子、外食、お付き合いなどで食べたりする事もありますし、

可愛いパッケージを見たり新発売を見ると、

お菓子食べたいなーと食べる事もありますが

今までの自分と比べると確実に量は減り

ファミリーパックを一袋・二袋を

一人で食べることがなくなりました。

 

ここから自身の生活環境や活動量などにぴったり合う食品を知ると

無理をしなくても大丈夫♡

ということを身をもって体験し、

気がつけば一年近くこの状態です。

始めは今までのダイエット法とは

真逆の理論であるNLD自体を疑っていたのに…

やってみて本当に良かったと実感しています。

 

どんなに熱心にアドバイスをしてもらっても

私自身が嫌だったり合わなければ、

やらないだろうから現在進行形で続くこともないでしょう。

 

重要視していた母乳の質も

上の子から授乳し始めてノンストップなので、

かれこれ6年近いですが、

まだまだサラサラで白い母乳がほとんど。

私の場合、水分が足りなかったり白砂糖・小麦を多く取ると

若干のベタつきや乳臭い匂いがきつかったり、

少しクリーム色の母乳になります。

もともと亀裂も乳腺炎もトラブルのないおっぱいです。

母乳が出過ぎることもあったくらいで

(母乳過多といいます)

辛いときは抑えるハーブティーを飲んでいましたが

今は一定量の母乳です。

「食と身体は繋がっていること」

授乳中なのでさらにそれを感じます。

 

今はダイエットや健康情報など

沢山ある世の中だからからこそまずは体感し、

ひとつひとつ自身に合うものを見つけて行くことからだと思います。

 

関連記事

  1. 甘いものがやめられない人でも成功?!脱・砂糖依存のためのおやつの選び方…

  2. NL Dietでどんな変化が?仕事にどう活かしている?インタビュームー…

  3. お金、時間、大事な体を浪費しないダイエット!

  4. 食べて痩せる♡ランチ付き!NL Diet通学コースレポート

  5. 2児のママが体感。忙しい毎日でも心の在り方次第で余裕のある自分に。

  6. 海外でも学べる!食事情が異なるハワイでのNL Diet

  7. NL Dietで産後の不調を解消!本当に身体が喜ぶ食事とは?

  8. 美味しく食べて痩せる♡cooking lessonを開催しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。