ANGELS

あれもこれもダメ??何がいいのか分からなくなった食への恐怖の克服術

2019年8月16日

こんにちわ(^^)

授乳中でも育児中でもナチュラルライフを現実に出来き始め、

nldアンバサダーをさせていただいています助産師2児ママyuki@iymw_nldietです。

前回に続き、ナチュラルボディについての気づきを書きたいと思います♡

前回は自分の体質を知っていますか?という内容でしたが、

食に対しての体質を知ってしまった私は、食への疑問がたくさん出てきたのです。

 


食品への疑問でカオス状態に


体質改善のためにナチュラルライフを意識し始めた頃、食品に対して疑問が生まれました。

まずダイエット食品。

なぜに数えきれないほどのダイエット食品があるんだろう。

全部が全部、本当に痩せるのかな?

例えば置き換えダイエットの飲み物。

添加物が沢山入ってるんだけれど、毒素の蓄積はどんな感じなのかしら…とか。

痩せるためにはずーっとそのダイエット食品と供に生きていくのかなとか。

テレビでは様々な食品の健康情報があり健康になったとかあるけど、現実医療費は上がる一方だし本当に健康なの?…とか。

確かに安い食品は経済的に助かるんだけど、食費は助かっても、将来的に不健康ってこと…?とか。

 

今まで考えもせず、気にもしていなかった事に疑問を抱くようになり心配になりました。

食品へのノイローゼ気味だったのかもしれません。

口に入れるものへの安心感が欲しくなりました。

手探りながらも、nldスタッフさんに質問しながら、勉強しながら…まず成分表示を見るように癖付けました。

 

本なども参考にして、成分表示を見ても分かるように勉強しました(暗記とかできないけど危険なワードは覚えたり)

そうするとですね、書ききれないのですが、見たことあるばかりの成分がどう影響があるのか…ぞっとすることばかり。

なんで今になって気にするようになったんだろうとか、こんな良くないと言われてる成分ばかりの食品だらけで、

どうやってこれから生きていけばいいんだろうとか…

知れば知るほどイライラしたり悲しくなったりもしました。

 

しまいには考えるのも嫌になりました。苦笑。

まさしくカオス!!!な状況に陥っていたのです・・。

 


カオスからの脱出
作ってみるのも大事と素直に行動した結果


そうなるとスーパーに行っても、よく分からなくなり何も買えず、

自然食品のネットみても信じていいのかわからない…。大変困りました。

でも唯一自身で選んだnldの講座。

そしてBHCL STOREで取り扱う厳選された材料があったこと。

レシピも紹介されてたから、疑心暗鬼ながらも鵜呑みにして材料を買い、一から作ることに。

一から自分が作る!

これは自分にとって転機となりました。

例えば子どもたちのお菓子なら、古代小麦の小麦粉にアルミフリーのベーキングパウダー、

オーガニックのレーズンやチョコをいれたクッキーを。

これは大正解。

簡単だし味覚が鋭い幼い子どもたちが美味しいと食べる。

材料も成分表示を気にしなくていいものしかない。

簡単に作れるから子どもも楽しみながら作れる。食育にもなる!

これがすごく安心できたんです。

あぁ自分でも作れるじゃないか!

しかも成分表示に悩まされることなく。

これは自信にも繋がった瞬間でした。

 

次に代謝も良くなる一石二鳥の塩麹を作り、それを使った料理を作る。

麹や塩ももこだわり国内産100%。

これさえ作れば、あとは魚やお肉や野菜とモミモミして蒸したり煮たり焼いたり。

アレンジなんて何種類もある!こ

れだけでも生きていけるじゃん!と思えるほど美味しい♡

ここで我が家の今まであった調味料は消え、塩麹がメインに。

 

家族がも好きなようで、お肉やお魚と別に材料が減ったわけでもないし、

料理法も煮る焼く蒸すと別料理になるし、美味しいから物足りなさとかもなく、

今のところ、不満もないようです。

 

自ら一からやる事で食への恐怖が完全ではないけど(まだまだ勉強中だし)抜け出せたのです。

材料を気にして一から作る。これが自分には合ってました。

余談ですが、我が家は付き合いなどで外食もあります。

もちろん成分は気にするけど好きなものを食べます。

家での食生活の基盤ができたので現在は外食をしても打ち勝てる身体を目指しています。

 

出来る限りの我が家の食生活は貫くけれど、お付き合いも楽しいし大事なのでそこはメリハリをつけています。

ただ家族みんな、味覚が変わったことで、

「これしょっぱいね…」

「甘すぎるね」

「味濃いね…」

「申し訳ないけど残そう…」

「これは美味しい!家でもできないかな?」

など家族で話せる会話が増えました。

NLDで私だけでなく家族も変わったのです。

 


視野を広げる賢さ
自分の感覚を見つける


実は私、食育インストラクターの資格を持っています。

資格を取った理由は第一子を妊娠した時、母親になる、子育てへの責任を考えたとき、

生まれてくる子どもには食育を大事にしたい!と思ったからです。

でも成分表示の勉強内容はなく、栄養素の話がメインでした。

そのときは栄養素を知っていたら全て良いと思っていたのです。

今回食への恐怖を抱いたとき、視野が狭かったなと痛感しました。

あれだけで食育ができると思っていた自分がいたのです。

 

もちろん栄養素の内容は大事です。

それしか知らないからダメということではありません。

私の場合はその知識にプラスができてやっと活用できるようになりました。

 

食に限らずですが、選択肢は多い方が良いし、そのために視野を広げる事は大事だと思います。

確実な情報を得て身につけたことで、自分の体質も知れたし、安心して自分の感覚を持てたこと…本当に嬉しいです♡

気がついたり調べたりするのに、長年の土台があったとしても関係ありません。

気になる!そう思うときこそ視野を広げるチャンスなんだなと実感しました♡

変化をするのは今からでも遅くない、

そう信じてナチュラルライフを続けています。

 

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

8/14,28(水曜)

10/13,27(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like