ANGELS

NLDで学んだ正しい知識があるからこそ自分を知り改善できる!

2019年7月17日

 

こんにちは(^^)

令和になりすでに2ヶ月が経ちましたね!!!

 

授乳中も育児中もナチュラルライフを実施中の2児のママ

NLDangels yuki(@iymw_nldiet)です。

今回は身体をテーマとした《ナチュラルボディ》についての気付きを書きたいと思います。

 

ちなみに皆さまは、ご自身の体質を把握されていますか・・?

 


体質は変わる?
便秘体質に気づかなかった過去の私


私はもともとよく食べるのに、4〜5日に1回の便通のみでした。

無いときは1週間空くことも・・

 

職業柄、食事も含めトイレさえも自由に行ける環境ではなかったので、いつの間にかそれが普通になってしまい「今日は何回トイレ行ったかな?」くらいおろそかになってしまう日が本当に多くありました。

 

次第にそれが当たり前になってしまい、腹痛や膀胱炎もなかったから尚更「これが私の体質なんだろうな」なんて誤った認識をしていたのです。

 

そんな中、妊娠が発覚しホルモンバランスで更に便秘に。

 

便秘になることで腹圧をかけやすく、お腹の子供にも影響が出てしまう可能性がありその時にさすがに弁が出ないことを

気にするようになったのです。

 

便秘になった時の病院での対応はもちろんお薬のみ。

(※妊婦さんも許可されているもののようです)

 

お薬を飲んでもたいして変わらず、そして産後もあまり変わらず…。

 

「どうせ前からだし、変わらないから。」

 

と、また便秘に対してスルーしてしまう日々で疑問もなく毎日を過ごしていたのです。

 

それがたった1か月のナチュラルライフで大きく変わったのです。

 

 

自分でも少し勉強もしましたが、同時にキッチャリークレンズを行いその相乗効果で尿回数が増え2日に1回くらいなお通じから次第に毎日に。

 

「えー?!今まで体質だと思っていた便秘はなんだったの?」と、本当にびっくりし過ぎてサポートのあやねさん(@ayane0508)に即、相談&報告したところ・・

 

”数日の食生活でも変われるのがキッチャリークレンズです。利尿作用やお通じで実は体重も2〜3キロは変わります!”

 

と言われまさにその通りでした・・・☆

 

 

毎日、便が出る身体になっていくことで

 

♡体重はやや増減かキープ

♡下腹部の乗っかりお肉が少しづつなくなる

 

 

このように目に見える形で嬉しい変化が次々と起こるのです。

 

また、下腹部ポッコリの原因は実は脂肪だけでなくお通じも原因の一つ。

私の場合は、たった1ヶ月で長年の便秘体質から脱出しました。

 

今では、腸の重い日・軽い日が分かり重い日のお通じ状況やその重い理由なども自分で理解できるようになったのです。

 

その原因はやはり食事。

 

元の私の身体の土台は白砂糖だらけ。

ご飯のあとはお菓子が当たり前。

 

調味料などの良いと言われる評判があれば、自分での判断基準がないまま確認せずに口コミだけを信じただ試す。

知識もなかったからこそ毒素も溜まり、感覚も鈍くなる一方。

本当に残念な日々を送っていたわけです。

 

NLDで学んだことを土台とし短期間でこの身体の変化が出たことで「体質は変えられる」と感動&確信しました。

 


体質を知ると、どうしていく??
〜私の白砂糖依存と小麦について〜


 

NLDを学んでいると嫌でも自分の食事内容と向き合うことになります(苦笑)

 

私はもともと白砂糖依存症※こちらの記事をご参照ください)

〜Yuki 驚愕の白砂糖依存症 ①〜

〜Yuki 驚愕の白砂糖依存症 ②〜

 

お菓子は勿論なんですが、菓子パンもよく食べていました。

おやつの一つとして菓子パンって本当に楽なんです。

(早食いの私には本当にピッタリだったのです)

 

安いし、すぐ食べれていろんな種類があり、ご飯の後に食べたりも普通でした。

 

しかしNLDを学び始め、向き合ってたときにふと気が付いたのです。

 

パンを食べた時は、

 

・口元が荒れやすい

・痒くなる日が多い

 

本当に小さなことですが、こういった身体の不調の数々・・

 

そこで少し調べてみたのですがパンの元となる小麦には、

 

★古代小麦のような100%小麦

★色んなものが混ざった小麦

 (菓子パンの小麦はこちらが多いそうです)

 

この二種類があり、やはり質によっては、肌荒れや痒みなどの影響力がるようです。

私の身体に起こった小さな不調の原因は、

この後者の小麦製品にあったのです。

 

そして知らずとダラダラと間食代わりに食べていた私。

(今となっては身体に負担をかけていたことに反省・・)

 

パンの全てがダメなのではなく、なにを使って出来上がっているのか《その素材や質》が大事なのです。

 

 

またナチュラルライフ中は、お米が主だったためたまに出る口元の荒れや痒みの原因が「パンにあるのではないだろうか?」という疑問に繋がり原因が判明したのです。

おそらく前の食生活では分からないでしょう。

 

デトックスしてクリアにしてる最中だったからこそそこに気がつき、フォーカス出来たのです

色々気になる本も購入して視野を広げられることもできました。

 

私は一部の小麦商品により身体が左右されるということが分かったからこそ、これからは質の良い商品を選んだり、自分で作ったり…また食べてもリカバリーできる身体の土台を作ることで小麦製品とも仲良くお付き合いしていきます♡

 

 

こちらは、簡単bhclレシピです♡

 

決してパンなどの小麦製品を断じることではありません。

自分で選択&対策を行いいい距離を保つのです♪

 


体質改善するまでの道のりは長い?


身体の特徴を知り対策を考えられる=体質改善ができた

 

というわけではありません。涙

 

何十年と積み重ね出来上がった今のお身体です。

やはりそんな簡単には変えられません。

 

身体の細胞の全てが入れ替わるのが2年半~5年。

まずは、100日。

つまり最低でも2〜3ヶ月は続けること。

 

最初は「わぁ!長い!」と正直思いました。

聞くだけだと気が遠くなる長さだし続くのかしら・・と。

 

でも無理なく続く方法を知ったからこそこれからの人生の年数や子どもたちを考えると、はたして長いのか?

と考えられる自分に変化していたのです・・♡

 

先を考えると長いけど、振り返ればあっという間なのかなと思いました。

 

「もう6歳?!もう2歳?!」という、子どもたちの成長と同じ感覚であっという間に「体質改善を意識して5年?!」となる未来を思い描き、自分自身の身体に関しても気長に見守る日々を過ごしています。

 

きっとその間にも新たな気づきもあるでしょう。

 

そんな楽しみを持ち、自分の体質と気長に付き合っていけば、最初は不慣れだった向き合うことも癖がつき、さらに自分もその周りも大切にできるのではないでしょうか♡

 

自分の感覚が研ぎ澄まされクリアになり、合うもの合わないものが分かる。

自分を知り余裕ができることで周りにも良いエネルギーが循環できる!

 

これって大事なことだと思います♡


オンライン講座は随時、

通学コースは

8/14,28(水曜)

10/13,27(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply