Naturalな産後ダイエットを実践中!2児のママの体験記

こんにちは、はじめまして‼️

授乳中も育児中もナチュラルライフを実現中の2児のママ

NLDangels yukiです。

現在、2児のママでお仕事は助産師をしています。

今回アンバサダーになれた喜びとともにママさんたちを中心に、

nld面、ママ視線面・授乳中の助産師面など。

沢山の情報がある世の中ですが正確な情報を発信することで、

皆さんの選択肢が広がればと思い活動しています。

仕事柄、妊婦さんやママさんたちと接していますが、

大半がsnsやネット情報を元に実践していたり

私たちからしたら理解できないような

ハテナな質問に出会うことも多々あります。

そのたび『今の時代はネット情報なんだなぁ』とつくづく痛感。

正しい・正しくないのもあるからより選別が難しい環境であり

自分で選ぶことの大切さを日々実感しております。

 


妊娠~出産~授乳期間~

それらを経て多くの女性が抱える悩みとは。


~産後ケア担当をしていた時の多くあったお悩み~

授乳へのお悩

産後ダイエット

◆子育てへの不安

出産を経験されたことのある方ですと、

このお悩みに共感できる方も多いのではないでしょうか?

そして私自身、産後ダイエットの悩みにはとくに理解ができる部分です。

私には2人の子どもがおり完全母乳。

上は4歳まで、下はまだ飲んでいます。

上の子の時は体重も10キロすぐ減ったのですが、

下の子はあと3キロがなかなか落ちない・・

さらに授乳中はお腹が減り、

気がつけば口にはなんやかんや食べ物や飲み物を入れていました。

特に私はお菓子が大好き。

みんなにシェアする大きな袋を1人でさらっと何袋も食べることも・・

日々、こういった白砂糖沢山のお菓子を食べながらも、

体重も減って家族にも栄養がある食事提供をしたい…。

しかし実際の生活では、

オーガニック生活なんて高価だから続けられない。

子どもは愛しくて子育ては楽しくて仕方ないのに、

食事や質を考えると、あーなんてストレスなんだろう

と思ったこともあります。

自分自身の考えに勝手に縛られ

足踏みしていた状態が続いていました。

もちろん私自身、snsを見たりもします。

オーガニック、ナチュラルフードと模索していた2年前、

たまたまマキさんのプロフィールを発見、

それが私とNL Dietの出会いとなります。

マキさんのお子さんが下の子と同い歳だったため、

このような方の子育て生活は何してるのだろうと

ミーハーな気持ちで見るようになり…

その育児や子供との接し方に衝撃が走ったのです。

別に全てをナチュラルにしなくても、

これが良いからと決められた食事内容をするのではなく、

工夫によって変えられるし、ダイエットにもなる。嗜好品も変えられると。

◆育児・家事で忙しくても身体の声を聞き食事を行うこと

◆普段の食事の方法や意識を変えるだけで身体は変わること

◆ダイエット=無理して行うものではない

などの数々の気づきがあり、私自身の身体も大変身したのです。

数あるダイエットやナチュラル生活のサイト。

その中でNL Dietは必然な出会いでした。

職業柄性格柄、物事の理由が大事としていた私にとってピッタリだったのです。

マイナチュラルフードがここから増え、

私の今までの食事やダイエットに関しての知識が少しずつ変わりはじめました。

 


ご存知でしたか?

授乳中のミルクはの質はママの〇〇で変わること。


上の子からずっと気にしていたことは、

自分の口にするもので母乳が作られるということ。

意外にも、これをしらない授乳ママは多いのではないでしょうか?

甘いの油っこいものを食べたから

乳腺炎になるかならないかは、人それぞれ。

同じ食べ物でなる人もいるし、ならない人も。

今は食べたもの全部が全部授乳に影響するというエビデンスはなく

ただ今と昔とではの食形態が大きく違うのです。

 

実体験として、ダイエットモニター中に食の変化から

授乳の質が大きく変わったことは体感していたのですがそれは、

私だけではなく授乳中のママが皆、共通することなのか?

などといった疑問も頭をよぎりました。

しかし私の幼少期時代を振り返ると添加物やファーストフード、

コンビニなどは身近にはありませんでした。

おっぱいマッサージをしてるとさらによくわかるのですが、

ベタベタしたりサラサラしたりなどの手触りの違いや色の違いは様々。

やはり、母乳の質と食事内容は繋がり大きく関係してくることを実感しました。

ナチュラルライフダイエットの取り組みをはじめたばかりの私は

授乳中だからお腹空く

→質の良い母乳を常に作りたい

→オーガニック生活か?

という単純式が頭によぎりまだまだ模索中ではありますが、

後半はそのことについて書いていきたいと思います(^^)

 

 

NL Diet

通学コース(6/8,9)のお申し込みはこちら

オンラインコースのお申し込みはこちら

 

 

関連記事

  1. 自分を大切にすることで身体と心の繋がりを実感。私のNL Dietでの学…

  2. お金、時間、大事な体を浪費しないダイエット!

  3. 薬なしで便秘解消ができる?!身体のお便りから見るデトックスの基準

  4. 実体験!ホリスティックに見ると分かる不調やその症状のメカニズム

  5. 運動なし&甘いものOK!NL Diet レッスンの様子

  6. 美味しく食べて痩せる♡cooking lessonを開催しました

  7. 甘いものがやめられない人でも成功?!脱・砂糖依存のためのおやつの選び方…

  8. NL Dietで産後の不調を解消!本当に身体が喜ぶ食事とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。