ANGELS

いつも後回しにしてしまう自分を大切にするということ。

2019年11月4日

こんにちは!

NLDでアトピー完治を目指すNLD angels(@tami5_luckvillage)民子です!

 

 

今回はマインドの変化についてです。

 


自分のことはいつも後回しだった


 

私は目の前の事にとにかく全力で、疲れるまで突っ走るという性格で

小さいうちから集中すると1つの事に没頭しすぎて

母に「そろそろ休憩しなさい」と言われる程でした。

 

 

自分では「やりたいからやる」という感じなのですが

その性格が自分を苦しめるとは思いもしませんでした。

 

 

 

 

現在、私は結婚していて、犬一匹と主人の3人暮らし。

お互い自営で仕事をしていて、彼の仕事の事務作業も私が担当。

そして、掃除、洗濯、料理…..などなど、やる事が沢山あって、常に追われる日々。

 

 

それにも気付かず、全力で突っ走ってきて、気づいたら不調だらけ。

 

たくさん身体はSOSサインを出していたはずなのに、気がつけずにいたのです。

 

 

いつのまにか自分の事を後回しにし、

自分の心の声すらも聞けずにわからなくなり、

自分らしさを見失っていました。

 

その結果、常にイライラ、人のケアもする気になれない。

 

 

・・・だけど、いつもニコニコいい人、いい妻でありたいと、自分を責めてしまうという負のループ。

 

自分の時間も忘れて、息抜きできずにいたのが日常でした。

 


手作りの食事で心も変化


 

忙しい日々を送っていると食に時間をかけられなくなり、

便利なコンビニで買って済ませたり、外食したりが普通になってきます。

 

私も時間がある時しか料理も作れず、帰りにお弁当を買ったり、外食が続いてしまう事が日常でした。

 

 

NLDの食事は時短でできるので無理なく少しずつ取り入れる事ができました。

 

その後少しずつ、体調の変化と伴い

心も変化してきている事に気がつきました。

 

心にもゆとりができていて、

イライラする事が減り、思いやりも持てるようになれました。

 

人を否定せずありのままを受け入れられるようになり、

その人の個性を尊重できるようになりました。

 

食事を変える事は自分を大切にする事でもある事に気付かされ、

そして自分自身の様々な変化にも気づく事ができるようになり、

自分自身を本当に愛する事ができるようになりました。

 

たとえ症状や状態が悪くても、

なぜそうなってしまったのか俯瞰して考え、

対処できるようになってきています。

 


100%の力でなく80%の力で


 

なんでも一生懸命全力でやるってとても素晴らしい事だと思います。

でも100%の力で頑張ると必ずその後の落ち込み方も同じように激しく落ち込みます。

 

なので、80%くらいの力でその後あまり落ち込まないように、

20%の余力を残して活動するのが無理なく長く息の続くコツなのです。

 

 

いつもだったらまだ続けて活動するところも、ひと休憩いれてみたり。

時間があるともったいないからと思って予定をみっちり入れてしまう癖も、

ゆっくりする時間に回してみる。

 

そうする事で少しずつ心にもゆとりが生まれ

イライラする事もなくなり、自分を大切にできるようになり、

周りにも優しく接する事ができるようになってきて、

最近では主人との喧嘩もほぼなくなり、穏やかな日々を過ごせています。

 

 

 

まず食事を変えることで、体調が変わり、心も変わり

そして考え方まで変わるようになってきました。

 

自分にとって心地の良いペースで

そして無理なく苦しくない生き方ができるようになりました。

まだまだ改善点はありますが

ネガティブなものさえも受け入れられるようになり、

新たな自分への気づきとして捉えて解釈できるようになっています。

 

 

自分を大切にするという事とは、

自分の為に何か物を買ったり、着飾ったりする事ではありません。

 

本当に自分の事を大切にできるようになると、周りの全てのものも大切にできるようになります。

 

 

まずは食から、少しずつ取り入れられる事から変えてみてはいかがでしょうか?

 

本当の自分に出会う為にもNLDを無理なく取り入れることをおすすめします♡

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

10/27、11/10(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like