ANGELS

NLDで○○○○を予防することこそ、ダイエット成功の鍵!!

2019年7月12日

 

ナチュラルで美味しいものには目がない

NLD angelsの白羽莉子(@riko.my_nldiet)です。

 

 

うっかりしているとすぐに水着の季節。

 

自信を持ってお洋服や水着を着こなすためにも、ダイエットに本腰を入れたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私は約2ヶ月半NLDを実践し、快適にダイエットを続けることができています

 

その中で、ダイエットを成功させるためにとても大切な気付きがありました!

 


ダイエットを続けられなかった理由!


前の記事でも書きましたが、私はNLDに出逢うまでに約8年のダイエッター歴がありました。

ですが、痩せるために挑戦したジムやパーソナルトレーニングはキツくて続かず、エステも高額な上に続けなければ元に戻る…。

最終手段として時折取り入れていたのは、食事制限や断食でした。

しかし、どちらも続きませんでした・・

その理由は <キツい> <辛い> <効果がなかなか出ない> 等に加えて、あることが大きく関係していたのです。

 


禁断症状はリバウンドのもと


 

あること・・

それは禁断症状』

アルコール依存症の方やヘビースモーカーの方が、依存物質の効果がきれると、禁断症状がでることはご存知の通りです。

 

禁断症状は、アルコールやニコチンなど依存性のあるものに対して出やすい傾向があります。

 

そして、この依存性は実は、身体に恒常的に必要なものに対しても出るものなのです。

 

恒常的に身体に必要なもの…

例えば『糖質』

糖は、NLDでも積極的に摂ることを推奨されているように、身体の働きのエネルギー源になるため必要不可欠です。

 

 

糖質の依存性の強さがよく分かる例がこちら↓

 

痩せるために、<甘いものを控える><炭水化物を控える>など耳にしたことがあると思います。

 

いわゆる糖質制限です。

糖質制限は、最初は我慢できていても、段々と欲するようになり、そのうち禁断症状がでて、結局は摂取してしまうというサイクルに陥りがち。

 

 

糖質に限った話ではありませんがこういった禁断症状の結果、ダイエットに失敗したり、リバウンドしたりしてしまうのです(汗)

 


NLDで禁断症状を予防できるように♡


 

私自身、以前は禁断症状に翻弄され、ただの1度もダイエットが続いたことはなく、少し痩せてはリバウンドの繰り返しでした。
ですが、NLDに出逢って初めて、2ヶ月半もダイエットが続いています。
それには、NLDを学び禁断症状を予防できるようになったことが大きく影響していると感じています♡と言っても、学習ツールにそれに特化した項目があるということではありません!

 

NLDでは、心身ともにhappyになれる知識を教えてくださるとともに、それを<ストレスなく続けられる>ようにそっとサポートしてくださいます。

 

このストレスなく実践することこそが、禁断症状の予防につながるのです♡

 

ダイエット方法は、取り入れ方によっては、知らず知らずのうちにストレスを抱えてしまいます。

 

私もかつてそうでした。

炭水化物を抜くと痩せられると聞くと、<炭水化物を摂ると太るんだ!>と解釈し、いつのまにか<炭水化物は摂ったらダメ>という考えが常に頭の中に…。

 

まるで炭水化物=悪となってしまいそうな状態でした。

 

とは言っても、ずっと食べてきた大好きな炭水化物を急に止めるのは至難の業。

食べずにいると次第に、些細なことでイライラし、活力がわかず、終いには、売っているお弁当のごはんやパン、パスタ、ポテトを見るだけで精神が不安定になり始めたのです。

 

ストレスのオンパレードですよね(苦笑)

どのような方法でも、このような極端な取り入れ方は、必ずといっていいほどストレスを生み出します。

 

NLDでストレスが生じにくいのは、知識や方法を知った上で、どう実践するかどう取り入れるかを、自分の意思や心身の状態を尊重して、選択していけるから。そしてその選択の積み重ねが習慣になるから。

 

つまり、学んだことはやり抜かなければならないというような堅苦しさはなく、

自分に合ったペースややり方で取り入れていけばいいということ。

 

さらにその取り入れ方も、万季さんやスタッフの方々、angelsの皆様の体験談に触れることで、どうするとやりやすいかをイメージしやすいのです♡

 

 

白砂糖を控えているけれど、目の前にあるケーキが食べたい!

そんな時は食べて良し。時には気を抜くことも大切です。

我慢し続けるとそれがストレスになり、溜まっていくといつか爆発してしまいます。

要は禁断症状が出る前に、小さなストレスに気付き、リカバリーすることが大切なのだと気付きました♡

 


自分に最適のストレス対処法を知っておこう♡


 

ストレスなくダイエットをするためにチートデーは必要ですが、それが多くなると本末転倒。自分に最適のストレス解消法をいくつか知っておくとその時々に合わせて多角的にストレスに対処できます!

 

ストレス解消法といっても難しく考える必要はなく<これをしていると幸せだなあ,心が満たされるなあ> と思えるようなことで大丈夫です。

 

満足感や楽しみを感じているときに、欠乏感や不満が不思議と消えていた経験、ありませんか?

その状態を作り出せれば、ストレスが紛れたり解消できたりしますよ!

 

私の場合だと、

 

・自然やお花に触れる

・香りのいいオーガニックティーを飲む

・軽く踊ったりお散歩をしたりして、身体をリフレッシュする

・大好きな人と会う

・理想の自分を実現できている状態を想像する

 

など。

貴方の場合はどうですか?

 

ぜひいくつか、見つけてみて下さいね♡


オンライン講座は随時、

通学コースは

8/14,28(水曜)

10/13,27(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply