ANGELS

ダイエット経験豊富な私が始めたナチュラルライフダイエット。

2019年10月26日

こんにちは、

ロサンゼルスでナチュラルライフダイエット生活を始めたNaomi(@smallwaveclub)です。

 

ナチュラルライフダイエットを始めて一ヶ月。

この一ヶ月で感じた変化をご紹介したいと思います。

 


ダイエットを繰り返してきた過去


 

高校生の時から「今回は本気で痩せる!」と言ってあらゆるダイエットをしてきました。

 

キャベツだけ、糖質抜き、朝バナナ、食前グレープフルーツなどなど・・・

考えたらキリがありません。

 

 

2年前に東京からロサンゼルスに引っ越してきたのですが

食生活がガラッと代わり、みるみる太っていってしまいました。

 

原因として考えられるのは3つ。

 

①外食先の一人前が多すぎる

②外食のレパトリーがジャンクばかり(ハンバーガー、フレンチフライ、ピザなどなど)

③車社会のLAでは歩くことがまずない

 

このままじゃやばい!と思い、

流行りのファスティングやジュースクレンズもしたけど効果がなく・・・

 

ジムも通いましたが、なんだかうまくいかず・・・

 

鏡を見てはため息をつく毎日を過ごしていました。

 

 

今年の2月に久しぶりに体重計に乗ったらびっくり!

人生での最高数値にどうしていいかわからず、落ち込む毎日の中、

出会ったのがナチュラルライフダイエットでした。

 


キッチャリークレンズを体感!


 

「口に入れるものが体を作る」

 

考えてみたら当たり前なのに、

なんで今までちゃんといい選択ができなかったんだろうと

自分の生活を見直すところだらけでした。

 

いきなり習慣を変えるの不可能!ということで

ナチュラルなダイエットの土台作りをしようと思い

万季さんプロデュースのキッチャリークレンズを1週間試しました。

 

キッチャリーとは簡単にいうとインドのお米とムング豆のスパイスお粥。

 

キッチャリーを1日時3食食べるのですが

他の置き換えダイエットと違うのが体内のデトックスをしつつ

空腹な毎日が続くのではなく毎食満足感が得られること。

 

最初は味に慣れず、続けられるか少し不安に感じましたが

海苔とごまをトッピングしてなんとか7日間できました。

 

3日目、4日目が1番キツくひたすら食べたいものをググって

写真を見てうううう〜〇〇が食べたい〜〜と泣きそうになりましたが、

結果として2.2キロ体重が落ちてました!びっくり!!

 

これで体のデトックスができたところで毎日の食事の見直しを始めました。

 


今までの食事の見直し


一ヶ月前の私の食事はこんな感じでした。

 

朝:青汁・抹茶のみ

昼:カレー・焼きそば・魚定食・スパゲッティーなど簡単に作ったもの

夜:おかずのみ

間食:チョコレート、アイスクリーム、ポテトチップス、クッキー

 

朝ごはんは食べず、青汁か抹茶を温かい豆乳で割ったもの。

オフィスにはいつも甘い誘惑があってお昼前後は間食はマストでした。

 

夜ご飯はカレーじゃない限り白米は食べず、

おかずだけだけどデザートは何かしら食べてました。

 

 

今の食生活はこんな感じです。

朝:フルーツと非加熱のはちみつ

昼:魚やお肉と野菜と玄米など

夜:重ね煮や野菜スープなど

間食:白糖未使用なオーガニックダークチョコレート、オーガニックドライフルーツ、純黒糖、フルーツ

 

朝は起きてなるべく白湯を1杯飲んでから。

フルーツとスプーン一杯の非加熱のはちみつを取り、

お昼はカレールーや簡単調味料などの加工食品を使わない料理をしっかり。

 

夜は重ね煮で作ったラタトゥーユや野菜を煮込み豆乳とミキサーにかけたポタージュがメイン。

お昼からまだお腹がいっぱいだったら食べないこともあります。

 


NLDを通しての食の変化


一ヶ月前と違うポイントが4点。

 

糖と油の選び方

 

甘いものがダイスキな私は

ダイエットは糖抜きというイメージがあり、

そこでいつも挫折を繰り返してましたが

ナチュラルライフダイエットは質の良い糖なら摂取してもOK!

質の良い糖とは

純黒糖、フルーツ、非加熱のはちみつなど。

 

 

油もダイエットの敵というイメージだけど良い油ならOK!

良い油とは

ギー、バター、オリーブオイル、ココナッツオイルなど。

 

 

 

お腹がいっぱいになるタイミングを知る

 

今まで好きなものを好きなだけ食べた私。

昼晩はああ〜お腹いっぱい苦し〜となるまで食べてました。

よく腹8分目までが理想と言いますがそんなのどーやってわかるの?と思っていました。

ナチュラルライフダイエットでは、げっぷが出たらお腹がいっぱいの合図。

 

ゆっくりよく噛んで食事に集中すると

今まで気づかなかったげっぷが出たらごちそうさまをするようになりました。

 

 

添加物に注意する

原材料に何かわからないものがあったら食べない。

大好きなカレーのルーにも添加物がいっぱい入っていることを知り、避けていたのですが

1日だけお友達のお家でカレーをご馳走することになり、NOとも言えず少し食べたら、

食べて30分後お腹がギュルギュル動いている違和感を感じ、次の日はずっと下痢でした。

体が一生懸命カレーを体から出そうとしてて体の敏感な動きにびっくりしました。

 

50度洗い

口にそのまま入る野菜と果物はめんどくさいけど、

買ってきたら冷蔵庫に入れる前に50度のお湯で汚れと農薬やワックスをしっかり洗ってから

調理して食べるようにしています。

 


体のサインに気がつくように


 

一ヶ月この毎日を続け、慣れるまで少し時間はかかっていますが

体のサインに少しずつ敏感になってきました。

 

以前は3日便秘なんて普通でしたが毎日快調です。

 

しかも、少しでも添加物が入っているものを食べると次の日は大抵下痢。

 

クランチーなものが食べたくなり、

オーガニックなら良いかとオーガニックのトルティーヤチップスをボリボリ食べたら

次の日むくみとトイレの数が異常でした。

 

 

本当にお腹が減っている時と、

ただストレスで口に何かを入れたい時の区別がつくようになりました。

そんな時は黒糖を一つかじって入れば大抵落ち着きます。

少量でもお腹いっぱいになることにびっくり!

 

 

ちゃんと自分に耳を向けご飯を食べていると、

お腹いっぱいのサイン「げっぷ」は結構早い段階で出るので

食事はいつもの半分の量でごちそうさまするようになりました。

 

 

そして最後に体に合わないものは体が教えてくれることを発見。

 

ナチュラルライフダイエットを初めて久しぶりにお酒を飲んだら体痒くなり、

しまいには1杯で吐いてしまいました。

 

体がNO!って言ってるんだのとわかり、その日からは一滴も飲んでいません。

 

 

続けることが大切なので、これからも様子を見ながら、苦なくこの食生活を続けそうです。

 

 

初めの一歩ってすごく難しかったけど、

 

一歩進んでみると何を恐れていたのだろうという気持ちになり、

 

その先の自分にあった道へ探し、戻ってしまったりしながらも

 

少しずつ前に進んで最後は自分の理想に近づけるのかなと思うと

 

これからの可能性が楽しみです♡

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

10/27、11/10(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like