VOICE

家族のために自分のことは後回し!3児ママNLDでここまで変化

2019年6月18日

 

アトピっ子をナチュラルライフで必ず完治させる!

3児の男の子ママ、NLD angels の荻野美穂 です。(@nldiet_miho_ogino_)

 

こんにちは。

ナチュラルライフダイエットを学び始めて

1ヵ月が経ちました。

 

いつも何よりも

主人と3人の子どもたちのことを優先していた私。

自分のことは後回し、

家族が満たされればそれでいい。

でも自分は満たされているかというと…

全く満たされていませんでした。

それが、食事と向き合うことで心が満たされていく♡

そんな体験をしました。

 

私のご飯をの摂り方が変わったことで、

自分を大切に出来るようになったレポート。

お読みいただけると嬉しいです^^

 


朝ご飯は食べなくちゃ元気になれない!

と、思い込んでいた過去の私


私の平日の朝は、

家族4人分のお弁当作りから一日が始まります。

 

主人はサービス業、

息子たちが休みの日もお弁当を作っているので

一年中お弁当のことで頭がいっぱい!

 

おそらく作っていない日は20日もなく

朝・昼・夜とご飯を作っていると

永遠に洗い物の嵐で慌ただしい毎日。

 

ナチュラルライフダイエットを学び始める以前の

私の朝ごはんは、家族のお弁当や

おかずを作りながらキッチンでつまみ食いがほとんど。

 

「座って食べる時間がもったいない。」

「自分にかける時間がもったいない。」

 

朝は小学生二人を送り出して、主人を送り出して、

三男を幼稚園に送っていかなきゃいけないし、

お腹が空くから食べときゃなきゃ!と、

そんな風に急いで適当に

朝ご飯を胃袋に詰め込んでいました。

 

でも、いつもしっかり食べられている気がしないのです。

私は専業主婦です。家にいる時間が長いので、

いつでも食べれると洗濯物を干す前に

お弁当の残りおかずとご飯を何口かつまみ、

洗濯物を干して…

食器を洗い終えたらまたつまみ食いをして…

幼稚園のお迎え前におにぎりだけ食べるなんて日も

多々ありました。

何か満たされていない感じは自分でも感じていました。

 

家族は私が用意したご飯を食べられるけど、

私っていつもこんな食事の仕方だなぁ。

 

そんな私の意識が大きく変わったのが、

ナチュラルライフダイエットでした。

 

 


身体を癒す♡単糖と自分で作る

自分や家族のための体が喜ぶ幸せご飯


ナチュラルライフを学び驚いたこと。

それは朝に糖を摂ることです。

消化に負担がかかりにくく、体の中で効率よく、

すぐにエネルギーになってくれる糖を食べるのです。

 

私はナチュラルライフダイエットを学ぶ1年半前より、

自分の生活に黒糖や蜂蜜や果物を

取り入れるように心がけていました。

それまでは「糖が体に良くない」と聞けば、

砂糖なし育児をしたこともありますが

家族が目に見えて不調になったことがあり

糖の必要性を改めて実感。

それ以来、糖を摂ることへの抵抗は全くありません。

 

ただ、朝に糖を食べるなんて考えたことがなく、

間食でおやつに、と摂取していたからです。

ご飯を用意して、

おかずを用意して、汁物を…と出さなくていい♡

簡単に用意することが出来るのも

続けやすい秘訣だと思います。

こんな発想、今までの私には全くありませんでした。

不思議なことに朝に糖を摂るだけで、

お昼までに「何か食べたい!」と

思うことがなくなってきたのです。

 

結婚してからお弁当を作る生活が当たり前になり、

もうすぐ丸12年。

長らく立ち食い・つまみ食いをしてきた私は

この生活が定着していたので驚くばかりです。

 

そして、自然とお昼の時間帯に自分のためのご飯を用意し、

きちんと椅子に座って食べるようになりました。

以前、家事の合間にちょこちょこ食べをしていた頃と

食事内容はほぼ変わらず

しかし、きちんと昼食の時間を摂れるようになったことで、

幼稚園のお迎え前に駆け込むように

おにぎりを食べるということもなくなりました。

 

自分のためのご飯は、

とても心を満たしてくれます^^

 

この時間を作ることが出来た

ナチュラルライフダイエットに感謝です♡

 


さらに嬉しい変化♡

キッチャリークレンズと出会って


ご飯の摂り方に変化があったことで、

自分と向き合う時間が生まれました。

それに引き続き、新しい出会いで変わったことがあります。

その新しい出会いとは、

アユールヴェーダを元にして作られた

インドのデトックスのお粥である『キッチャリークレンズ

 

実は私、小さい時からお粥が苦手でした。

風邪を引いたときに母が

「お粥、作ろうか?」と声をかけてくれても

「普通のご飯でいい!」と答えていたほどです。

 

ドロっとしていて味がないというイメージから

どうも受け付けず…

キッチャリーも初めて見た時は食べられるかな?

と少し心配でした。

ですが、食べてみてびっくり!!

すごくおいしいのです♡

スパイスとギーと塩の味がうまくバランスを取っていて、

いくらでも食べたくなる味^^

そして、トッピングが自由に出来るのも魅力的♡

自分の好きな具材を乗せて目で見て

楽しみながらキッチャリーを食べました。

 

私は昔行ったダイエットの失敗経験から、

食事の選び方を見直し-13㎏の減量を実現しました。

今もその状態を7~8年キープしています。

カロリーにしろ、体重にしろ、数値に囚われると

体のバランスを崩してしまうことを痛感しているので、

食べる量と体重の数値にはあまりこだわりがありません。

 

置き換えダイエットというと

食事の量が減るというイメージが強いと思うのですが、

ゆっくりよく噛んで食べると日頃どれだけの量を

無理やり食べているかがよく感じられるようになりました。

トッピングがあることで食を楽しみ、心も満足。

 

そこから私のお昼ご飯も

盛り付けを工夫して食べられるようになり、

さらによく噛むことを意識して

ご飯をいただけるようになりました♡

 

食事は皆で一緒の時も一人で食べる時も心を癒し、

楽しく食べられるものだと学びました^^

 

自分のことを後回しにしがちなママにこそ

試してみて欲しいナチュラルライフダイエット

毎日の体のダルさもなくなってくるので、

家事の効率も良くなります^^

 

これからも自分の変化や

新しい発見をまたレポしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました♡

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply