ANGELS

私が市販のお菓子をすぐにやめられたのはNLDで学んだ事が腑に落ちたから。

2020年1月18日

皆さま、こんにちは。

インナービューティーアイリスト
NLD angels 麻里(@mari_dawuod)です。

 

 

以前の私はお菓子が大好きで

あればあるだけ、開けたら全部食べきるまで気が済みませんでした。

 

 

間食と食後のおやつがやめられなかった私が

NLDを学び、今では市販のお菓子は食べなくなりました。

 

 

我慢は一切なく、理屈を知った事で

自然とその癖を良い方向へシフトすることができました。

 

自分がどうしてお菓子がやめられないのか?

どうしたら心も体も満足するのか?

「なぜ?」を知ることはとても大切です。

 


食後に甘いものが食べたくなるのは?


 

 

ご飯の後に甘いもの食べたくなる方は多いはずです。

 

私もその癖がついてしまっていて、お腹いっぱい食べたのに

なんか甘いものでしめないと気が済まない毎日でした。

 

 

 

実はそれは理にかなっていて、

食後は消化をする為にエネルギーをたくさん使うので、

消化をするためのエネルギーが必要だから

甘いものを体が欲するとNLDを学び知ることができました。

 

 

 

無意識で生理現象かなと思ってましたが、知らなくても体は知っていたようです。

 

今は体からのサインをしっかりキャッチできています。

 

 

 

そしてこの甘いものを欲した時は

摂る糖を良いものでなければエネルギーとして使えないので

質の良い糖(生はちみつや黒糖、フルーツ等)をとりましょう。

 


一つでやめられなかった市販のお菓子


 

貰い物じゃない限りお菓子が一つしかないってことないですよね。

コンビニなどで買ったチョコでも何個も入っています。

一個食べて我慢するって事ができる人の事を尊敬していました。

 

私は買ったらその日のうちに全て食べてました。

 

 

 

もの足りなくてまた買う事もしばしば。

 

特に間食のチョコレート。

 

「あと一つだけ!」「これで最後」って思いながら、

食べてもやめられず・・・そんな自分にもイライラ。

 

 

 

安心して下さい!これにも理由があります。

 

 

 

ケミカルたっぷり、白砂糖たっぷりの市販のお菓子。

白砂糖は食べれば食べるほど食べたくなります。

 

 

白砂糖は糖本来の栄養素などなくなっており、

不純物なので体に様々な良くない影響があります。

 

 

さらにそのケミカルたっぷりのお菓子もまた消化に負担がかかります。

それを補うためにまた糖を欲してやめれないのです。

 

 

疲れてるから甘いものを食べる、余計疲れる、また食べる。

悪循環でそれを消化、排出するためにまた食べたくなる・・・。

 

それが一般に売られているお菓子です。

 

 

砂糖に種類なんてないと思っていましたが

NLDを学び太る糖と太らずエネルギーに変わる糖を知ることができました。

 

 

それからはエネルギーにかわる良質な砂糖を使って手作りしてみたり、

今まで食べていたお菓子の代わりに黒糖やはちみつ、フルーツを食べています。

 

 

私のようにお菓子大好きすぎて依存症だと思っていたのが

エネルギーを得るために糖を欲してただけなんだ!という気づきでした。

 


意識をして食事する大切さ


 

食後眠くて仕事中ぼーっとしちゃってたのも、

食後は消化にたくさんエネルギー使わなくちゃいけないので

その他に使っているエネルギーを消化ににまわしているため。

 

そのため一旦オフの様な状態になり眠くなります。

 

この魔のループには私もかなり苦しみました。

食後眠すぎて仕事にも支障が・・・

そして当時の自分ルールで眠すぎる時はまたチョコを食べていました。

 

 

いつもお腹いっぱい食べてたので

さらにエネルギーが必要で眠くなっていたようです。

 

 

 

それからは

食べ過ぎずによく噛んで食べるようにしました。

 

 

ご飯は腹8分目、食後は良質な糖を摂取する事でかなり変わります。

 

 

最近の間食は黒糖メインで糖で代謝アップ

エネルギーがまわってきて以前に比べ疲れ知らず、イライラが全然ありません。

 

 

NLD は心も体も本当のあなたに戻ることができる簡単ツールです♡

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

1/14、1/28(火曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like