ANGELS

暴食していた私が辿り着いた、我慢しないナチュラルライフダイエット。

2019年9月29日

 

ケミカルお菓子が大好きだった女の子2児の母

NLD angels 安齋千華子(@chikako.anzai)です。

食べることが大好き!

キャッチフレーズ通り、甘いものが大好きな私。

 

社会人になってから食の知識を高めるため

調理師免許を取得したり、食生活アドバイザーの資格を取得したり、

フードコーディネーター養成校に通いながら

和洋菓子の商品企画の仕事をしていました。

 

新商品を企画するため、どら焼き20個試食したことも…(笑)

 

職業柄、休みの日でもデパート巡りや

甘いものを求めて流行りのカフェに行ったり。

 

毎日毎日大量の甘いものを食べていました。

 

仕事で甘いものを食べて、私生活でも甘いもの…。

そして、疲れやストレスでまた甘いものに走る…。

 

仕事を辞めてからも、そんな生活は変わらず。

 

人に見せられないくらいのお菓子を一人でコソコソ食べ、

その度に罪悪感を抱き、もう二度と暴食しない!と決意する。

 

そして、次の日の食事を極端に控えすぎてお腹が空き、また暴食する。

 

体重も増えるし、同じことを繰り返してしまう自分が嫌になり、

もうどうでもいいや!と思いまた暴食…。

そんな負のループに陥っていました。

 


過去のダイエット経験、とにかく痩せたい!


 

思春期の頃から顔にコンプレックスがありました。

 

妹はハッキリした顔立ちなのに、私は薄い顔…。

 

顔は変えられないから、せめて痩せてスタイルがよくなりたい!

 

とにかく体重に振り回されていました。

 

同じ身長のモデルさんや芸能人の体重を調べて目標にする。

 

好きなものは食べたいから、炭水化物やお菓子が中心。

 

流行りのスイーツ店へ行くのが大好き。

 

お腹がはちきれるほど食べ、そのあとしばらく食べない。

焦って痩せるサプリを飲む。

〇〇は痩せる!と聞けば飛びついていました。

 

そんな生活をしていた結果、

冷え性、低体温、PMSの悪化、成人アトピーの発症、

アレルギー体質、手荒れ…等が日常化し、疲れやすくなっていました。

 

その場しのぎで薬にも頼りました。

 


成人アトピーの発症


ケミカルなお菓子が大好きな反面、

料理も好きだし、栄養のことも気にしていました。

 

20代にアトピーを発症したことで食への関心が高まり、

漢方、中医学等の東洋医学の専門医を渡り歩きました。

 

体質に合わせたお茶を試したり、玄米菜食を試したりするもののケミカルなお菓子は止められず、

アトピーが良くならないストレスからまた暴食に走っていました。

 

結局、手っ取り早く一時的に症状を抑えるためにステロイドを使い

症状が落ち着いたり、悪化したりを繰り返して3年ほど経った頃

体のアトピー症状は少しずつ落ち着いたものの、

今度は右手の主婦湿疹に悩まされました。

 

痒みで眠れない日があるものの、全身のアトピーとは違い

外見上問題がないため、いつしか治そうという気さえなくなり

一生治らないと諦めていました。

 


健康的だと思っていた食事、実は間違えていた


 

長女を出産後、母乳育児だったこともあり、

本格的に食事に気を遣うようになりました。

 

栄養バランスを考え、原材料を気にして

添加物や加工品は極力避け、手作りのご飯を心掛けていました。

 

自分では〝健康的だ″と思っていた栄養バランスのとれた食事は

消化のことを全く無視した独自の食事法でした。

 

NLDでは消化力が健康や美を左右するということを学びます。

 

消化に負担がかかっている状態が続くと未消化物がたまっていき、

良いものも吸収できなくなってしまうのです。

 

暴食を繰り返していた私の身体は

消化しきれない食べ物でいっぱいになっていたのだと思います。

 

更に育児ストレスをケミカルお菓子で解消していたので毒素がたまっていたのでしょう。

 

私は2人の子供を出産していますが

1人目よりも2人目の方が悪阻が酷かったのです。

 

悪阻に関しては色々な説がありますが

やはり体の毒素が多いのも原因だったと思います。

 


甘いものへの執着が強い人ほど実践してほしいNLD


 

アトピーが発症しても、出産して母乳育児になっても

頭ではわかっているのにケミカルなお菓子は止められない。

 

来年40歳を迎える私…。

 

どうにかしたい。

 

でも、無理がないダイエットなんてありえない。

そんなときに見かけたNLD3ヶ月モニター募集!

これだ!!って思いました。

 

一生、無理なくスリムでいられる…。

正直少し疑いがありました。

 

無理がないという人がいるとしたら、

それは食へ執着があまりないか胃腸が弱くて食べられない人じゃないかな?と思ってきました。

 

だって私、まわりの人も認める大食い(笑)。甘いもの大好き人間!!

 

いくら黒糖やハチミツ、果物は食べられるといっても

私が食べたいのはお菓子。

 

正直はじめは我慢をしました。自分が変わりたい一心で。

 

でも、無理は続かない。一度暴食をしました。

 

NLDでは、どんな自分も否定しない、受け入れる、と書いてありますが

そのときの罪悪感や不快感はすごいものでした。

 

そんな体験もして、後戻りすることもあります。

時々外食もして、体重が一時的に増えることもあります。

 

誰だって今までの習慣をいきなり変えることはできません。

 

ストレスで暴食するのであれば

その理由を考え、自分と向き合いケアしてあげる。

 

それを繰り返すことによって、我慢ではなく、ナチュラルな心地良さに変わる。

 

 

今では黒糖、ハチミツ、果物、質の良いチョコレートが大好物になり、

空腹も我慢しなくて良い、甘~いものを常食できるなんて

最高に自分に合ったダイエット健康法だと思っています。

 

まずはできることから!

変わろうとする気持ちと行動力があれば、必ず変わっていけます。

ケミカルお菓子好き女子の私のように…(笑)

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

10/27、11/10(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

 

You Might Also Like