ANGELS

NLDを通し辛いアレルギー症状が改善!+α初めて減った体脂肪率!♡!

2019年7月3日

 

アトピっ子をナチュラルライフで必ず完治させる!

3児の男の子ママ、NLD anglesの荻野美穂(@nldiet_miho_ogino_) です。

 

 

私には3人の息子がいます。^^

そのうちの上の子2人はアトピーです。

 

現在、11歳と9歳でアトピー発症からは3年経ち、NLDの基本の食事を行い体質改善を行ってから1年半が経過しました。

(糖を切らさない&PUFAを出来るだけ摂取しない方法です)

 

 

 

アトピーとして目に見える症状は親はもちろん周りの人が見ているだけでもとても辛そうに見えますね。

症状が出ている本人はとても痒いし痛いしで、その不快感を早くどうにかしたいと思わずにいられません。

見守る側の家族もとても心苦しいのがアトピーだと思います。

 

今回は私が子どもたちの症状の経過を見ていて思うことと、私のダイエット経過についてお話させていただければと思います。

 


PUFAの仕業!?
子どもたちを通して確信!
不快な痒みの正体とは?


我が家の長男と次男はアトピーを発症する2年ほど前より、市販のジュースやケミカルなお菓子は、お付き合いの時に食べるというように体質改善に取り組んでいました。

 

結婚するまで料理はほぼしたことがなく一番の苦手分野でしたが長男が生まれ「自分で作ったものを出来るだけあげたいなぁ」と作り始めたら、私の5日も出ない辛い便秘が自然となくなったりたくさんあったニキビも減ってきて食事で体が変化することに気付いたからです。

 

元々細かいことをするのが好きというのもあって、パンやお菓子作りをしてみると出来上がるまでの行程が楽しくて、出来立てのおいしさにハマりました。

 

いつの間にか市販のものは嗜好品として食べるようになると、次男が食べて数時間後に下痢をしたり長男が便秘になったりとそういう変化も感じ取れるようになりました。

 

市販のお菓子は袋を開ければすぐに食べられるし保存がきくので買い置き出来るしお腹を満たすのには便利です。

 

しかし、ほとんどのものが添加物を入れないと長期保存が出来ません。

またスナック菓子には植物油脂を使ったものがたくさんあります。

 

子どもたちにアトピーが出てからというもの、家ではそういったものは食べさせずに早くアトピーの症状を楽にしてあげたいと奮闘していましたが.・・ある日、ケミカルなお菓子の驚異的な威力を目の当たりにする出来事がありました。

 

 

お薬を使わずにここまで食事療法で頑張っていたのですが、私の友達の家に子どもたちと遊びに行った時のことです。

大量のお菓子を用意して、たくさんおもてなしをしてくれました。

 

ケミカルなお菓子は体質改善前は量は決めていたものの、毎日のように食べていたので子どもたちは大喜びで久しぶりということもあり勢いよく食べました。

 

あまりの食べっぷりに「ちょっと不安だなぁ」とは思いつつ、そういう場は楽しむことを優先していたので、湿疹が出たら出たでまたサポートを頑張ればいいかと思っていました。

 

そう思っていた矢先に、友達が「この子たち気持ち良いくらい食べるなぁ!まだあるよ!食べる?」とおかわりをお皿に投入…!!

またまた嬉しそうに食べる子どもたち(笑)

 

腹は括っていましたが、家に帰ると長男は皮膚をものすごい勢いで掻きむしり、次男は下痢に…

今までの頑張りは何だったのかと思うほどの大爆発を起こしたのです!!!

 

長男に関しては、給食を食べていた時よりも酷く出ました。

 

掻いては痛いと泣き…夜にすごい音を立てて掻きながら「お母さん!痛いって!どうにかして!」と叫ぶ長男。

家族全員が寝不足になり、自然治癒力を信じる私とお薬に頼ったほうが良いのでは?と提案してくれる主人と話し合いにもなりました。

 

ケミカルなお菓子によく使われる植物油脂(PUFA)や小麦は、腸の粘膜を傷め皮膚症状を悪化させてしまいます。

実はお薬にも腸を傷めてしまう働きがあります。その腸壁に小さな穴が出来て傷んだ状態をリーキーガットと言います。

 

口にしたものの栄養素がうまく腸を通過出来ずにその小さく空いた穴から漏れて炎症が起きます。

長男はそうして皮膚から大爆発を起こしたのでしょう。

次男は下痢で排出出来たので、皮膚にはあまり影響がありませんでした。

 

腸壁が傷まないようにしておくことは、病気を治す上でとても大切なことです。

 

炎症にはこのように食べた物に反応しすぐに排出する場合と、お薬をやめ体質改善に努める中、出やすい期間があります。

 

お薬をやめてからの2年目や3年目は特に症状が出やすかったりします。

もしお悩みの方がいらっしゃったら、症状が酷いからと悲しまないで下さいね。

症状の見極めはとても難しいですが、実は体のお掃除がぐんと進んでいるのです。

そこを見守ることで皮膚症状は完治に近付きます❤️

 

とびひや水疱瘡などの水疱系の湿疹は、アトピーの原因となるものを一気に押し出す排出です。

我が家のアトピっ子たちもとびひにかかりましたが、排出させてこのような経過をたどりました!

 

 

そしてとても嬉しいことに長男の夜尿症がとびひの排出があってから全くなくなったのです❤️

体は素晴らしい治癒力を持っているのです!

 

アトピーや花粉症や喘息、アレルギーの原因の一つとも言われるリーキーガット。

そのリーキーガットを【どうやって改善するか】にフォーカスしたいと思います。

 


リーキーガットを治すには?
NLDはアトピーにも花粉症にも効果あり!


腸は私たちの目には直接見えませんが、実は現代人は忙しさゆえに食事を簡単に摂り、リーキーガットになってしまっている方が多いといわれています。

 

それがよくわかるのがアトピーや花粉症に悩まされる方です。

 

花粉症の方は花粉をブロックするだけでなく、まずは体の内側を整えることから取り組むと良いです^^

インナーケアと食事の仕方の見直しから始めてみて下さい!

 

≪インナーケア≫
体の中をクリアにしていくことを目的とします。

PUFAの摂取に気を付けることと小麦粉を使った食べ物を極力避け自炊してみると腸が元気になり、ケミカルなものを多少食べても代謝出来るようになってきます。添加物の多いものは添加物を排出するための代謝にエネルギーを取られてしまうので控えるほうが良いでしょう。

エネルギー総量の底上げにも一躍かってくれる、黒糖や非加熱の蜂蜜や果物の糖の力を借りることも忘れずに^^

こちらも試すことで年単位で症状が軽くなり、体がどんどん元気になっていくのを体感出来るでしょう♡

 

≪食事の見直し≫

何をするにも忙しく、食事が一番厳かになっていませんか?

食事と向き合うと体は必ず変わります!こちらをチェックしてみて下さいね。

●早食いになっていませんか?
●よく噛んで食べられていますか?
●テレビを見ながら、スマホを見ながら、音楽を聴きながら食事をしていませんか?
●きちんと座って姿勢よく食事が出来ていますか?

これを見直すだけでも、マインドも心も体も必ず変化します。

 

私は結婚してから10年以上、毎朝お仕事の日は主人のお弁当を作り、三男のお弁当を作り幼稚園へ向かった後に

長男と次男の学校へお弁当を届けているのですが、常に誰かの食事を作っているので「時間がもったいない!」と思い、

座って食べるなんてことを全くしてきませんでした。

 

そして立派についてしまった立ち食いの習慣。朝食はもちろん、昼食も夕食も立ち食い!

子どもたちに「お母さんっていつご飯食べてるの?」と聞かれるほど座って食べることがありませんでした。

 

そんな私が変わったのもNLDで学びがあったから♡

ちょこちょこ食べて、いつも満足感のない食事しか出来なかった私。

家族のことを優先しすぎて、どこか不満を持っていたと思います。きちんと姿勢を正して、落ち着いて食べると…

ちょこちょこ食いや間食でドーンと食べてしまうことがなくなりました!

ゆっくり噛んで食べることがこんなに心を落ち着かせてくれるなんて思ってもみませんでした。

まとまった食事をしっかり食べれているから、体のダルさが取れ動きが軽くなったのです!

そして驚いたのが、不快な症状にだけでなくダイエットにも繋がってきたこと!

 


一生25%台だと思っていた体脂肪率が人生で初めて23%に!


『体重という数値にとらわれずキツい運動はせずに体脂肪を落とし筋肉をつけメリハリのある身体を作る!』

これは私自身が一番ダイエットで達成したかったことです。

 

体重の数値を気にしていた時の私は、極端に食べる量を減らしたり、無理やり汗をかこうと半身浴を逆上せるくらいしてみたり、運動をストイックにしたり、低カロリーと書いてある商品にしか目がいかなくなったり、野菜だけ食べるダイエットをして立ちくらみを起こしフラフラになったりもしました。

 

いろいろと試してみましたが何も体に良いことがなくて、続かずにリバウンドしての繰り返しでした。

体重が減ったと思っても体脂肪率が変わらない、むしろ上がっている!なんて日もありました。

 

どうしたら体脂肪を減らせるんだろう?

 

これは私の中でずっと永遠のテーマでした。

こんな永遠のテーマを解決してくれた救世主がNLD。こちらでは糖の摂取をオススメしています。

 

私は黒糖や蜂蜜や果物などの甘いものを毎日食べていますが、不思議とちゃんと体脂肪率が減ります。

食事も制限をかけることなく自分の適量を食べています。

『エネルギー総量を上げて、脂肪を燃やす!』そんなイメージ。

 

体脂肪率が25.4%から23%へとこんなに簡単に減ってしまうので、体重計に乗りとても驚きました!!

今までの努力は何だったの!?ふとそんなことを思ってしまうほど簡単に願いが叶ってしまいました(笑)

ちなみに私は過去のダイエット経験から体重の数値にこだわりを持たなくなったのですが、体重も1. 7kgと自然と減っていました!

 

 

これからはメリハリボディを目指して、くびれ作りに励みたいと思っています。

 

ぜひぜひ、皆さんに知っていただきたいオススメの体質改善&ダイエット法がナチュラルライフ。

 

NLDを学ぶとみんな同じことをしているだけなのに、家族の人数分それぞれにメリットが出てきます❤️

一石二鳥?一石三鳥?

我が家なら一石五鳥になります(笑)かなりお得に学べます♪

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply