ANGELS

食事の大切さを気づかせてくれた、父の教えとNLDの共通点。

2019年9月6日

こんにちは。

身体が生まれ変わり、心が幸せに満ち溢れた

NLDangels/ヨガインストラクターhinome(@hinomeyoga)です。

以前、ヨガインストラクターの資格取得を勉強する中で食事療法の指導がありました。

その時のエピソードと食事に対しての私の気づきをシェアしたいと思います。

 


3日間の修行・・
ヨガ的食事療法


サットバ食といって、いわゆるビーガン菜食。

動物もの(肉や魚)、卵、乾物、加工品、発酵食品禁止、アルコール、鮮度の落ちたものを禁じ、

調味料は天然塩のみの生活を3日間するという修行がありました。

私は毎日お肉やお魚からタンパク質を摂っていたので、

そんな生活を朝昼晩の3日間果たして続けられることはできるのだろうか?と、とても不安でした。

 

なにせ味が濃いものは好きだし、焼肉、ラーメンも好き!(お菓子はあまり食べない)

その上、彼の夕飯もつくることになるので我慢ができるものなのかと、、、(笑)

まずはじめに3日間サットバ食なので、外食しない日を選び日程の確保。

毎日納豆を食べていたのですが、発酵食品も禁止なので何をおかずにして食べようか?

まだ食への知識が浅かった私はとりあえずシンプルに、3日間乗り切ろう!という気持ちでいざ開始!

1日目はこんな感じか!と食べることができ、

2日目夕飯時にあ〜お肉が食べたいなと思い、グッと堪える。

3日目もう限界に近かった(笑)

あと3食!あと2食!明日になれば解禁だ!

と、そんな感じで3日間を過ごしました。

 


3日間を終えて感じたこと
通常食へ戻り身体の異変


3日間の食事療法を終えた私は、

身体の感覚よりも、「あれが食べたい」という思考欲が強かったように思います。

脳での欲求。

ストレスからくる食への欲求。

身体がどう感じているかなんて感じもしなかったです。

それよりもお肉が食べたい、味付けに飽きたとそんな感じでした。

 

そして3日間のサットバ食が解禁した翌日、友達とのクリスマスパーティーの日でした。

ピザを頼み、チキン、ケーキ、ジュース、お菓子、、、

それはそれはとてもヘビー級なジャンクフードでした(笑)

その日食べてすぐにお腹を壊し身体は重くだるい。

あれ?

もしかして食事?

身体で不調を体感したことで食への違和感。

それ以来、身をもって体感したことで食事への目線がガラリと変わり始めました。

 


「食は生きるそのもの」
父からの教えとNLDとの繋がり


私の父のは食だったり幅広いことに知識がある人です。

分からないことがあり聞くと答えてくれる存在で、今も時より父のアドバイスをもらうこともしばしば。

幼少期は家族で外食に行くときは、敷居の高いお店や美味しいと人気の名店にも連れて行ってくれました。

"食は生きるそのものだから子どもたちに本物の味覚を"

これが我が家の食育でした。

今思えば本当に有難く、その時の経験があるから今に活かされているなと感じることも多々あります。

 

何を大切に思うかは人それぞれですが、私を育てる時に、

父は食事と自然、生きる知恵を生活の中で教えてくれていたんだなと今改めて感謝の念が溢れます。

とはいえ、それを強制することもなく、時にはファーストフードへ行ったりファミレスに行くこともありました。

毒素という言葉もよーく耳にしていて、今となっては理解できるものの、

幼少期では毒素という言葉を言う友達なんていないし、名前から強烈なものなんだなと感じていました(笑)

 

ある日熱を出し夜中身体中が痛かったり、うなされて泣いている私にマッサージをしてくれていました。

父のマッサージはとっても効き目抜群で、身体の痛みから解放されてぐっすり眠ることができ、

翌日には熱が下がっていたということばかりでした。

今思えばあれは、リンパマッサージで解毒を促してくれていたんだと大人になり様々なことを学ぶ中で気付くことができました。

たくさんの実体験から今の父があるのだなと納得します。

 

痛み、苦しみがわかるから相手の気持ちを理解できたり、

経験から物事を探り学び、それが知恵となる。

そんな父の元に生まれてきて良かったと心から感謝の気持ちで溢れ、いつしか私も同じ道を辿っているのです。

そしてNLDでの学びと、幼い頃父から教わったことの点と点が繋がり今の生活に活かされています。

熱を出たらすぐに薬という方も多くいますが、リンパマッサージや食事、

暮らしのケアで寄り添い改善へ導く方法もあるということを感じていただけたら幸いです。

 

NLDでは暮らしに役立つ情報ばかり学ぶことができ、

すぐに取り入れることができることばかりなので自分を変えたい、学びたいと思っている全ての方におすすめします。

 

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

8/14,28(水曜)

10/13,27(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like