ANGELS

見た目重視の過去から見つけた本当の理想の自分とは。

2019年8月23日

こんにちは!

身体が生まれ変わり、心が幸せに満ち溢れた

NLDangels/ヨガインストラクターのhinome(@hinomeyoga)です。

“いつも明るく前向きで、自信に満ち溢れキラキラしている”

誰もがこんな人になりたいと憧れを抱いたり、理想を追い求めたりすると思います。

私もそんな時期があり、憧れを抱く中で自分と比べてしまい、悲観し、否定してしまうことがありました。

 


自己否定は幸せが遠のく?!


例えば外見。

憧れを抱く人と自分を比べてしまう

メイクやファッションも自分の魅力を引き出す自己表現のツール。

学生時代の私はまさにトレンドを追いかけてばかりいました。

 

中学生の時に友人とメイクの練習をし、高校生からアルバイトをして得たお金でメイクやファッション、

着飾ることにお金を費やし、夏休みになると髪を明るく染め、とにかく見た目重視していた時期でした。

 

短大に入学してからはというものなんでも自分でできると思った私は、

まるで本来の自分に鎧を着せるようにメイクはとにかく濃くパンダのように

目の周りは真っ黒に、茶髪、派手な服で身を固めていました。

父からは、クレオパトラになりたいのか?といわれたほど…(笑)

 

もちろんメイクやファッションは、悪者ではありません。

メイクを施すことで自分に自信がついたり、勇気がでたり、可愛い自分を表現するツールですし、

お気に入りのファッションを着ていると心がウキウキします。

 

しかし私の場合、やりすぎにより本来の自分をかき消していました。

時代の流行りにのり自分を見失い、あの時の自分に会えるのなら、言ってあげたい。

「一番いい時期の素材を台無しにしてるよ!」と(笑)

 

もしかしたら、メイクやファッションから自己否定をしていたのかもしれない。

自分に合うか、ではなく自分をかきけしてしまい今思うと自分を受け入れることの履き違えををしていたのかも…

 


自分を知るためのおすすめ法


私なりの自分ワークにオススメなのが、

自分の求めること、やりたいことをとにかく書き出す。

書き出してみたら、私の中で大事なことは

メイクすることやファッションで着飾ることではなかったことに気が付いたのです。

 

自分が行きたいところ

これから先チャレンジしたいこと

家族のこと

身体のこと

マインドのこと

書き出してみると本当の自分、私らしさが見えてきたのです。

 

同時に今まで費やしていた時間とお金がもったいなかったということにも気がつきました。

そして、書き出したことをクリアしていくようにひとつひとつチャレンジをしていく。

求めていたことにチャレンジしていくことの達成感に満ち溢れ、

本当に大切なことに気づき、目を向けたことで自分に自信が湧いてきました。

 


単純作業で自分を見つめられる


見えていなかった本質を知ることができ、やりたいことが目で見えるようになり、

身体と心が求めてることに素直に取り組んでいく。

そして見えなかったことが見えてくると、新しい気づきを得ることができます。

「書き出す」という単純な作業ですが、目で見えることにばかり意識が向きがちだった私にとっては、

この作業で内なる自分に目を向けたことで新たな自分と出逢うことができました。

自分の人生は自分で切り開きます。

よりナチュラルなマインドを見つけ、

人生という旅を、自分らしい生き方を見つけてみてください。

 

 

 


オンライン講座は随時、

通学コースは

8/14,28(水曜)

10/13,27(日曜)

開講です。

 

お申し込みはこちら

You Might Also Like